2019.02.13

メンタリティ

希望を持つことは諦めた。でも、どこかで期待してる…

あーやん。

あーやん。

希望を持つことにも疲れた。でも、自分にも人にもずっと機体を繰り返す。

希望なんてどこにもない

希望を持つことなんて、もう諦めた。

誰も信用してない。

誰にも期待したりしない。

信用するから傷つく。

期待するから裏切られる。

だからもう、この世の中にも、友人や家族にも、将来にだって期待することはやめた。

この世の中はきっと変わってはくれないから。

私が変えることもできないし。

きっと、私たちは自分に一番絶望しているんだ。

「今日も生きている」はずなのに…

何もできない自分がもどかしい。

何もできない自分が恥ずかしい。

そんなことすら、思わなくなったでしょう?

自分が何のために生きてるとか、自分が何のために働いているのか、もうよくわからないよね。

自分が世界を変えられるわけじゃない。

日本なんて小さい国すら変えることができない。

自分は無力なんだと思い知らされる。

きっとみんな、自分が一番嫌いで、一番好きなんだ。

私には何もできない。

僕には何もできない。

私はバカだ。

僕はバカだ。

私は無能だ。

僕は無能だ。

そんなことを思って自分のことを嫌いになる。

何もできない無力な自分を大嫌いになる。

私はまだ本気を出していないだけ。

僕はまだ本気を出していないだけ。

私は可愛い。

僕は格好いい。

私はこんなもんじゃない。

僕はこんなもんじゃない。

なんて言い聞かせて、自分のことを一番好きになる。

結局みんな、自分が一番可愛くて、自分が一番好きなんだ。

自暴自棄になるのは、こんなはずじゃなかった…と思うから。

世の中が自分を理解してくれないと、もどかしい気持ちになるからだ。

そう。

あなたは、誰よりも優秀で、まだまだそんなもんじゃない。

もっといける。

もっとできる。

あなたは、日本を変えられるかもしれない。

多分、きっと、ね?

まだ、どこかで期待してる…

自分が何もしなくても、日本が変わってくれると信じてる。

きっと誰かがやってくれるだろうって期待してる。

そして、自分にも期待してる。

きっと明日の自分が頑張ってくれるだろう。

きっと明日の自分が本気出してくれるだろう。

5年後の自分なら、こんなことができるかもしれない。

なんて…

本気で期待してる。

でも、今頑張らなかったら、きっと何も変わらない。

それにも気づいてる。

日々の積み重ねだなんて、10代の時に学んだ。

でも、それでも変わることができないのは、面倒だから。

絶対こうなれるなんて保証がないから。

もし、何も変わらないのであれば、自分が頑張る必要なんてどこにもないと思ってるんだよね。

私もそうだった。

きっと私が何か始めたところで、誰の心も動かせないって。

でも、自分が変わろうと努力し始めたら、たくさんの人に届いた。

世界を変えることなんて、大それたことはできない。

でも、周りの人間を幸せにすることくらいはできる。

そう、まだ私も、期待してるんだ…

あーやん。
あーやん。
躁鬱病/バイセクシャル/DV/イジメを乗り越え、DariaMeを立ち上げ。 『生きるという当たり前に真剣に向き合います。』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする