2019.02.10

メンタリティ

「今日は何もしたくない…」脱力感に見舞われる日

あーやん。

あーやん。

考えてしまって仕方ない日は、どうしたらいい?もう何もしたくない。

「今日は何もしたくないや…」

今日は何もしてくないなんて日がある。

本当はやらなきゃいけないことがたくさんある。

でも、何もしたくなくて脱力感に見舞われる。

ずっとネット動画見て、出前頼んで、とにかく家から出たくない。

メイクもしたくない。着替えるのも面倒くさい。

ベッドから出ることが面倒くさい。

お布団が呼んでる気がする。

そんな日はきっと、何をしたって進まないし捗らないから、きっと家にずっといればいいんだ。

色々考えてしまう

そんな日は動画を見ていても、音楽を聴いていても、SNSを開いていても色々なことを考えてしまう。

「みんなは仕事してるんだ」とか、「みんなは今日も動いてる」とか、「私は何やってるんだろう」とか、「私はこのままでいいのか」とか…

社会に置いてきぼりにされてる気がしてしまって、自分に嫌気がさす。

私なんて…と嫌なくらい思わせてくる。

落ち込むにはぴったりの日だ。

盛大に落ち込んでは、自暴自棄にすらさせてくる。

届いたピザを食べながら、「女としても、人としても終わってんな」と思ったり…

きっと私はこのまま周りの友人にも社会にも置いてかれるんだろうなと思う。

怖くて仕方ないけど、いいんだ、これで。もう、いいや。

自分に諦めるようになる。

自分に期待しなくなる。

どうせ私が頑張ったって仕方ないとか、どうせ私が努力したって世の中は変わらないとか…

いいのか、これで。

それで、いいのか。

自分が人生をつまらなくする

自分で時間の無駄を作る。

気づいたら22時くらいになっていて、「あー。一日無駄にしたな。」なんて思いながら、後悔ばかり残して眠りにつく。

「明日から頑張ろう」と思う癖がついて、どんどん自分を嫌いになる。

「どうせ〜」という言葉が口癖になる。

あなたの人生、それでいいのか?

頑張ったら何かが変わるかもしれない。

でも、頑張らなくていい言い訳をたくさん見つける。

最終的には、「こんな日もたまには大切だよね」なんて自分の中で言い訳つけて、週に二回も三回もこんな日を過ごすようになる。

気づいたら、仕事すること=面倒なことに変わる。

家事をすること=面倒なことに変わる。

時間が自分の体の力を全部吸い取っていく。

時間が自分のやる気を全て吸い取っていく。

これじゃいけないなんてわかってる。

そんな自分を嫌いになる日を作るなんて、絶対幸せじゃないんだから、せっかくなら休みの日も楽しんだらいい。

嫌なこと考えて、将来不安になるくらいなら、考えずに動き続けてみればいい。

一度しかない人生。

どう歩くかは、本当に自分次第なんだ。

あーやん。
あーやん。
躁鬱病/バイセクシャル/DV/イジメを乗り越え、DariaMeを立ち上げ。 『生きるという当たり前に真剣に向き合います。』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする