2019.01.31

私が好きな人。

ぼんちゃ

ぼんちゃ

私が好きな人は、私が成りたい姿。成りたいで終わらせない。私は私が好きな人に、成る。

私が好きな人。

好きな人。

大切な人。
大切にしたい人。

私が尊敬する人。
私が魅せられてしまう人。
私の心を動かす人。

私が愛する人。

私が好きな人は、どんな人だろう。

素直な人。

私が好きなのは、「素直な人」。

真っ直ぐに、正直に。

自分の思いに、素直で居られる人。
人の言葉を、素直に受け入れられる人。

違うと思うことを、「違う」と素直に言える人。
間違っていたことに気付いた時、素直に方向転換できる人。
人に悪いことしちゃったなと思った時、素直に謝れる人。

生きることに、素直に向き合える人。

ありがとうが言える人。

私が好きなのは、「ありがとうが言える人」。

「ありがとう」という言葉は、とても大切で。

感謝の気持ちを持つことも勿論大事だけれど、気持ちは思っているだけじゃ伝わらないから。
だからこそ、「ありがとう」という言葉を使って、相手に届けることはもっと大事。

ちょっぴり恥ずかしくてありがとうが言えない場面だったり。
プライドが邪魔してありがとうと言いたくない相手だったり。

そんな場面でも、「ありがとう」と言える人。

細いのに、太い人。

私が好きなのは、「細いのに、太い人」。

一見すると、とても細く見える。
ひょっとしたら折れてしまうんじゃないの?とちょっと心配してしまうくらい。

そんな細さの奥を覗いてみると、実はとても太い人。
自分を太く太く持ち、立っている人。

「能ある鷹は爪を隠す。」

隠しているわけではないのかもしれない。

でもそんな人の爪が見えた瞬間、私は目を離すことができなくなってしまう。

自分を愛せる人。

私が好きなのは、「自分を愛せる人」。

自分のことが好きな人。

ナルシスト?
最高じゃん。
ナルシストであればあるほど、素敵じゃない。

誰だって、自分の人生の主役でしょ?

主役が嫌いなドラマなんて、私、絶対に見たくないもん。
それじゃ何も面白くないじゃない。

主役である自分のことを愛している人。

自分の輝き方を、自分で知っている人。

人を愛せる人。

私が好きなのは、「人を愛せる人」。

人を愛することって、とても難しいじゃない?
愛って一体何なんだって、悩んだりするじゃない?

でも、自分を愛している人は、「愛」を知っている。
だから人のことを愛することが出来るんだ。

自分の愛を、人に振りまいて、もっと大きな愛を作っていくことが出来るんだ。

愛を持っているの周りには、愛が集まる。
そしてその愛は、どんどん大きくなって、留まることを知らない。

私は愛ある人の近くに居たい。

私が成りたい姿。

私が好きな人。

素直な人。
ありがとうが言える人。
細いのに、太い人。
自分を愛せる人。
人を愛せる人。

私が好きな人は、私が成りたい姿。

私は自分が好きな人に、成りたいの。
自分が「好きだ」と思う人に、成りたいの。

成りたいで終わらせない。
私は、私が好きな人に、成る。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする