2019.01.21

「私を選ばないなんて…」見る目ないのはそっち

あーやん。

あーやん

その人を愛してて本当に幸せ?あなたを選ばないなんて、見る目ないのはその男よ。

本当にそれでいい?

好きな人の好きなタイプに寄せた自分を愛されて、幸せ?

好きな人の好きな髪型に変えた自分を愛されて、幸せ?

好きな人の好きな服装に変えた自分を愛されて、幸せ?

好きな人の好きな自分になって、本当に幸せ?

本当にそれでいい?

どうしても付き合いたいと思うことは間違いじゃない。

いいことだと思う。

でも、そのために今の魅力的な自分を捨てていいの?

それで本当に幸せになれる?

ずっと本当の自分を隠して、

気づいたら「自分で作り上げた私」は「彼が作り上げた彼の理想の私」になってる。

独りよがりの恋は、辛いだけよ。

家事が苦手なのに無理してずっと頑張ったり、本当は綺麗めな服が好きなのにふわふわのニット着たり、本当は髪の毛を伸ばしたいのにショートカットにしたり。

ネイルだって本当はトレンドに乗りたいのにシンプルなものを選んだり、口紅の色やメイクも彼の好きな芸能人に寄せたり。

それって、彼の好きな私。であって、本当の私じゃない。

独りよがりの恋は、自分が辛くなってしまうだけ。

頑張ることは大切。

愛されるための努力も必要。

彼と支え合うことも大切。

だけど、頑張りどころを間違えると、一歩でも踏み外すと、自分がどんどん辛くなってキツくなって、好きだった彼をちゃんと愛せなくなっちゃう。

「それでもいい」って言うなら止めない。

でも、今の素の自分を好きになってくれる人を愛したら、もっと幸せになれる。

本当はストローを噛んでしまう癖があるとか、足を揃えることが苦手で足を組んでしまうとか、家では可愛い部屋着よりスエットが楽とか、そういうの全部愛してくれる人がいいじゃない。

「私を選ばないなんて…」見る目ないのはそっち

「今の私を好きにならないなんて、見る目ないのはそっちよ!」くらいに思っていればいいの。

女の子は生きてるだけで魅力的なんだから。

でも、いい男と出会った時にもっと素敵な自分でいたいから自分磨きをするんでしょう?

その方向性を間違えちゃいけない。

恋をしたら女は綺麗になる。

でも、誰かの理想になるために綺麗になった自分を、その恋が終わった後の自分は愛してあげられるのかな?

私は私のために綺麗になればいい。

私が一番愛してあげたくなる私になればいい。

その自分を愛してくれる人が本当にあなたが今大切にする人。

「髪を切ってほしい」「メイクを薄くしてほしい」「もっと可愛い服装に変えてほしい」なんて言う男は捨てて、今の私を愛されにいこう。

あーやん。
あーやん
株式会社DariaMe代表|21歳 元精神疾患 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする