好き。嫌い。無関心。

好き。嫌い。無関心。

好きな人

貴方には好きな人が居ますか?

私には、いーっぱい居る!

中でも特別で大切で大好きな人も居る。
毎日ちょっとしたやり取りで救われるな〜って人も居る。
なかなか関わりはなくても、あの人はずっと好きだな〜って人も居る。
相手は私を知らなくても、SNSで見ていて好きだな〜って思う人も居る。

私の周りは、好きな人で溢れている。

嫌いな人

貴方には嫌いな人が居ますか?

私には、ほんの少しだけ居る。

あまり人を嫌いになることはないのだけど。

例えば、距離が近くなりすぎた時。

「この人のここは嫌だな」
「どうして平気な顔してそんなことをするんだろう」

そう思うことがある。

学生だった頃、嫌いな人はもっと多かった。
自分が人に噛み付くことも多かった。

自分が嫌いな人って、大抵私のことも嫌いなんだよね。
だから別にいいっちゃいいんだけど。

関心がない人

貴方には、関心がない人が居ますか?

私には、結構居る。

この人に興味湧かないな〜って人。
この人の話どうでもいいな〜って人。
SNSで繋がってはいるけど、投稿見てもいつもスルーしてるな〜って人。

聞こえは悪いと思うけど、無関心ってとっても健全なこと。

だって、興味ないんだもん。
どうでもいいんだもん。

だから相手が何か突っかかってきたり、愚痴をこぼしていたり、不快な発言をしていても、「どうでもいい」。

どうでもいいから、自分の心を揺さぶられることもないんだ。

嫌いと無関心

私は、「嫌い」の先で「無関心」になることが一定数ある。

すごくすごく嫌いで、嫌で、顔も見たくなくて。
そんな状況が続くと、いつの間にか「どうでもいいや」って領域に達する。

自分の感情を、わざわざ嫌いな人の為に無駄に使うこともなくなる。
無関心の域に達することが出来たら、心が穏やかになるんだ。

無関心、南無南無。

今、人間関係で悩んでいたり。
すごく苦手な人や、嫌いな人が居たり。
それで自分の心が苦しくなっている人が居たら、ちょっと先に目を伸ばしてみて。

嫌な人との付き合いは、ずっと永遠に続くものでもない。
いつか離れることができる。

今目の前の状況は、とても辛いと思う。
それでも絶対に、時は進むから。
どんなに苦しくても、時間が止まることはない。

ちょっと未来の自分は、きっと今悩んでいることなんて、「どうでもいいや!」って笑っているかもしれない。
無関心の域に達して、心の中で念仏唱えているかもしれない。

今までありがとうございました。
南無。

狂愛カテゴリの最新記事