どんなに変わったって過去は残る。「私だって乗り越えてないよ…」

どんなに変わったって過去は残る。「私だって乗り越えてないよ…」

永遠に辛いまま?

私たちはどんなに変わろうと強くなろうと過去が残ってしまう。

あの頃の記憶が蘇っては、私はダメなのではないか。

変われないのではないか。

私なんかが幸せになってはいけないのではないかと思ってしまう。

それがどれほど辛くて、それがどれほど苦しいか…

どうやったら過去を払拭できる?

どうやったら乗り越えられる??

最近電話相談でも質問が来るこの問題。

「どうやって乗り越えたんですか?どうやったらさらけ出せるようになりますか?」

私、全部乗り越えたわけじゃない。

私だってまだ辛くて辛くてたまらないよ。

でも、笑えるようになったのは、過去を受け入れてあげたから。

あの頃の自分に今出会ったら…

きっとあの頃の自分を幸せにしてあげられる。

私は強くない。過去も変わらない。

電話で相談してくれる人たちみんな、「なんで乗り越えられたんですか?」って聞いてくれる。

でも嘘つけない性格だから本当のことをいつも伝えている。

「私も乗り越えられていないよ。多分、誰も乗り越えられていないと思う。人間そんなに簡単に強くはなれないよ。」って。

本当にそう思っているから。

だって私が強くなったって、私は幸せだと感じられないと思うから。

いつだって、何か辛いことがあるたびに過去のせいにする。

こんな小さいことで悩むようになってしまったのはあの頃のせいだと思ってしまう。

でも、逃げたくないから。

人のせいにしたくないから。

過去の自分のせいにもしたくない。

「あのね、私強くないの。」

「TwitterとかDariaMeを見てくれている人はみんな私が強いって勘違いする。でもね、私弱いままなの。」

いつだって等身大で生きているから、強がったりしない。

「みんな過去は残る。どうしたって残る。でも、あの頃の自分もあの頃の感情も全部愛してあげられたら絶対幸せだよ。」

そう伝える。

過去を変えることは絶対にできない。

でも、ありきたりな言葉かもしれないけど、

未来を変えることはいくらでもできる。

いつだって強気で

いつだって弱気になった瞬間時間が止まる。

「私なんか…」

「私ごときが…」

「何もできないから…」

そう思ってしまったら終わり。

いつだって強気でいける。

女はいくらでも戦える。

男より何倍も強い子なんだから!

視座は低くていい。

「今日も生きてるだけで偉い子!」って、

「今日も生きてるだけで私すごい!」って。

そんな風に考えられたら幸せだよね。

涙が出そうになったら「今日も幸せだから大丈夫」

辛くなったら「過去より今の方が絶対成長してる」

悲しくなったら「周りに愛されてるから大丈夫」

そんな風に考えるだけで、過去を乗り越えなくても生きていける。

無理して乗り越えなくても、無理して忘れようとしなくてもいい。

いつだって、そばにDariaMeがいる。

メンタリティカテゴリの最新記事