2018.12.11

メンタリティ

【徹底検証】メンヘラと天才は紙一重説

ぼんちゃ

ぼんちゃ

メンヘラには、メンヘラにしかない才能がある。実はメンヘラって、天才かも。

メンヘラ妄想狂騒曲

全国のメンヘラ読者の皆さま、こんにちは。
今日も世界は明るいようで、暗いようで。
私たちの元に降り注ぐ光も、まばらですね。

今回は、私が提唱する一説
「メンヘラと天才は紙一重説」について、徹底検証していきます。

メンヘラはバカなのか

いきなりですが、質問です。

メンヘラは、バカなのでしょうか。

メンヘラにも、様々な定義づけがあるので、一概に明言することは難しいでしょう。
一言で全てのメンヘラを一括りにすることはできません。

しかし、メンヘラの多くは、

 

そんなこと気にするの?
言われるまで気付きもしなかったわ…。

 

と思うようなことまで不安に感じたり、意識を張り巡らせています。

感受性が豊かな人間しかメンヘラにはなり得ない

上記を踏まえて検討いたしますと、

メンヘラには感受性豊かな人間が多い

という1つの仮説が生じます。

以下に私が考えるメンヘラの特徴を挙げます。

▼他人のことをよく見ている
▼他人の感情の動きに敏感
▼相手の感情を汲み取るからこそ、普通気付かないような細かな点まで気になってしまう

それ故に、相手に過度に干渉したり、人のテリトリーに踏み込んでしまったりするのでしょう。
それが特に大切な人・身近な人に向けられやすいため、彼氏や彼女といった恋愛関係の相手に対して、メンヘラを発揮しがちなのです。

例:メンヘラによるポエム

ここで、例を1つ挙げてみます。

メンヘラの代名詞とも言える、「ポエム」。
ポエムが生まれるのも、メンヘラが故とも言えます。

そもそも感受性が乏しい人間に、ポエムを生み出すことは難しいでしょう。

つまり、メンヘラには、自己表現できる人間が多いのです。

メンヘラはアーティストの世界観に浸れる

また、他人の作品から「作り手の意図」を汲み取る力にも長けていると言えるでしょう。

前述したように、メンヘラは他人の感情に対して敏感です。
それは、アーティストに対しても同様のことが言えます。

例えば、素敵な歌を聴いた時。

「彼はどこで何を想って書いたのだろう?」
「この歌は誰に向けて歌ったの?」
「この歌詞に隠されている本当のメッセージは?」

例えば、素敵な写真を見た時。

「この写真は、貴方から見える何を映したの?」
「なぜこの角度・構図を選んだの?」
「なぜこの一枚を選んだの?」

極論「スゴイ、ヤバイ」の一言で済ませることができる事柄に対して、これだけの視点で疑問と興味を抱くのです。

「Daria Me」の空間も、まさしくその一つ。
メンヘラによるライティングは、ひとつの世界観を作り出しています。

メンヘラの追求心

自分が疑問と興味を抱いたことに対して、メンヘラはどのようにアクションを起こすと思いますか?

そう。
徹底的に追求するんです。

これは、メンヘラによるネトスト力を参考にしていただければお分かりいただけるでしょう。

追求すると何が起こるか。
もうお分りでしょう?

のめり込むんです。

自分が興味を持ったら、逃がさない。
気がすむまで追いかける。
結果的に、のめり込む。

天才は努力家

ここで、この記事のタイトルに立ち戻りましょう。
メンヘラについては記述してきたので、次は天才について。

天才は元から天才である人は少ない、というのはよく言われる話ですよね。
「自身が天才であることは肯定できないが、努力の天才ではあると思う」というある方の発言もあります。

多くの「天才」と言われる人々は、並々ならぬ努力を重ねています。
その努力が実り、結果にだけフォーカスされる為、簡単に「天才」という一言に集約して表現されてしまうのでしょう。

メンヘラの追求 = 努力

先ほど、メンヘラの追求心について触れましたよね。
この追求心こそが、メンヘラを天才にしうる原動力なのです。

一つの対象に執着し、徹底的に調査し、追求する。
これこそが、一般的に「努力」とされるものなのです。

天才と同様に、メンヘラにも努力家が多いのです。

メンヘラと天才は紙一重

メンヘラも天才も、間違いなく努力をしている。
自分の人生に対して、真摯に向き合っている。

故に、私は「メンヘラと天才は紙一重」であると考えています。

メンヘラは、天才になり得る。
その原動力は確実に持ち合わせている。
あとは、その矢印をどこに向けるか次第です。

全国のメンヘラの皆さま。
貴方の天才ライフを、最高に楽しんでください。

※この記事は全てライター自身の思考の元、執筆しております。
全メンヘラに当てはまることではないという点を踏まえて、お読みいただけますと幸いです。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする