2018.12.02

どうせ生きるなら

恵まれた人間のくせに、メンヘラ。

ぼんちゃ

ぼんちゃ

分かりやすいほどの欠点が沢山あれば良かったのに。何を責めればいいのか分からない。

どうしてメンヘラになったの?

私には、周りに恵まれて生きてきた自負がある。

家族との関係も良好。
父も母も仲が良く、常に私の味方で居てくれる。
兄弟とも実家を離れた今でもよく話をする。

恋愛だって、酷い目に遭ったこともない。
むしろ、「愛」がない恋愛は、経験がない。

友人関係も、極めて良好。
いじめたことも、いじめられたこともない。
仲が良い友人も一定数いる。
気にかけてくれる友人も、常にいる。

なのに、なぜ?
なぜ、私はメンヘラなんだろう。

辛い経験が何もない

精神疾患に関して検索をしたり、情報を集めていると、

「親に愛されてこなかった」
「いじめに遭っていた」
「彼氏から酷い扱いを受けた」

とか、そういう経験がある方を多く見かける。

私には、そんな経験、何も思い当たらない。
幸せだった時間しか、思い出せない。

それでも、消えたいの。

もちろん、苦労したことはあるよ。
自分の中で、頑張ってたなって思うこともある。

でも、どうしてこんなに恵まれている自分が、
周りに迷惑をかける形でしか居られないのか、分からない。

みんなに沢山の愛をもらって生きてきた。
今だって、沢山の人から愛をもらって生きている。

そんな中でも、「消えたい」という思いだけは、常に心にある。

大きな愛を、返します。

正直、なんで消えたいのかは、まだ分からない。

でもね、私は消えない。
私を愛してくれる人にせめてもの感謝として。
私は、もっと大きな愛をお返ししたい。

そのために、私は生きてみる。
生きていく。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする