2018.11.14

メンタリティ

助けて。明日が不安なの。

あーやん。

あーやん。

たまには深く深く堕ちてしまってもいいよね...明日が不安だっていいよね...

朝なんて来なくていい

朝なんて来なきゃいい。

ずっとこのまま夜がいい。

また明日になったら笑って立ち続けなきゃいけないでしょう?

お願いだから盛大に泣かせて…

一晩だけ、隣に誰かいてほしい。

ずっと一人でいるとおかしくなりそう。

誰かと一緒にいてもずっと一人な気がしてしまう。

いつになったら私は一人じゃなくなるんだろう。

劣等感を感じながらいつまで生きていかなきゃいけないんだろう。

擦り切れそうな心は今にも崩れて壊れてしまいそう。

「ずっと一人で働いてると正直きついでしょ?」そんなある人からの一言。

この人も経験してきたからわかるんだろうな。

どうやって生きていったんだろう。

私は生きていけるのかな。

そんな気持ちで今すぐ潰されてしまいそう。

保険が欲しい。

支えが欲しい。

一人じゃこのまま生きていける気がしない。

どうなっちゃうんだろう。

こうやっていつまでも悩み続ける人生、本当に幸せなのかな?

助けて。

いつも笑ってみんなの話聞いて、どうでもいい人に話せる相談だけして。

「助けて」なんて叫べたらどれだけ幸せだろう。

どれだけ楽になるのだろう。

こんな弱気になっていても仕方ないなんてわかってるんだけど、もう疲れちゃった。

誰かお願いだから助けて。

お願いだから支えて。

一緒にいるって言って。

絶対離れないって言って。

その言葉だけで、嘘でもその言葉だけで救われる気がするから。

弱音を吐けば「メンヘラだから」と言われ、苦しいと叫べば「やめちゃえば」と言われ。

もうどこに生き場を求めればいい?

お願いだから、救い出して欲しい。

経験した者にしかわからない

「頑張れ」なんて気安く言うなよ。

死ぬ気でやってるわ。毎日毎日今日が命日かもしれないと思いながら生きてるわ。

「大丈夫」なんて気安く言うなよ。

その言葉で解決できる悩みならお前に話してんだよ。

「平気?」なんて気安く聞くなよ。

平気だったらこんな泣いてねぇよ。こんな辛い思いしてないよ。

そんな風に何度も思ってきた。

救われないこの気持ちはただ涙に変えるしかなかった。

救われないこの気持ちは枕に顔を当てて歯を食いしばって溢れる涙をぼやけた目で見つめることしかできなかった。

誰にも理解されないと思ってた。

理解されないことはわかってた。

でも、経験して来た人は違った。

理解してくれようとした。

「女の子だもんな。まだ21歳だもんな。辛いよな。逃げたいよな。でも、楽しいんだもんな?」って。

そう。

死ぬほど辛いけど、死ぬほど苦しいけど、今すぐここから田舎か海外かどっかに逃げたいけど…

でも、やめることなんてできない。

怖くてできない。

私から全部が奪われるような気がするからできない。

泣きじゃくりながら、ぼやけた画面見ながら今日も記事が書けた。

私の思いも心も全部、DariaMeのコンテンツになればいい。

全部記事に変えて、生き様見せつければいい。

あーやん。
あーやん。
躁鬱病/バイセクシャル/DV/イジメを乗り越え、DariaMeを立ち上げ。 『生きるという当たり前に真剣に向き合います。』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする