2018.10.19

メイクで可憐に変身を遂げる女の子。

DariaMe編集部

DariaMe編集部

あなたの中に眠っている可愛いを呼び起こして輝かせてあげて。

お化粧は女の子にとって、最大の味方。

自分に自信が持てずに悩み、前に進めない子はたくさんいると思う。
でも、そんな自信が持てない方もメイクの力で少しでも自信を持てるようになってほしい。

メイクは、自分が持っている魅力を最大限に引き出し、自信をつけるためには凄く大切なもの。
メイクをするだけで、自分がまるで別人になったかのように可愛くなれる。

目を大きくできたり、小顔に見せることもできる。

また鼻をスッと高く見せる方法もある。

時には、つけまつげを付けてクリクリの目に仕上げることだってできる。

時間と手間をかけてメイクした自分の顔を鏡で見て、改めて凄さを実感したりもする。

まるで別人みたい。

こんなにメイクで変われるんだ。

と、鏡の中に映る自分に驚く。

このように、自分のなりたい顔や姿に近づくことができる。

そんなメイクは、女の子にとって大きな味方。

可愛いは本当に作れる!

自分なんて可愛くないから無理だ!

なんて思う必要はない。

だって、可愛いは作れるから。

自分の努力次第でどんな姿にだってなれる。

それが、メイクだから。

雑誌には、顔や目の形に合わせたメイクの方法が載っている。

スマホで調べれば、メイクの仕方がサクッと出てくる。

可愛くなれる道具や方法なんて、いくらでもあるよね。

だから、

「自分には、どんなメイクが合うかな?」

なんて思いながら色んなメイクを試してみてほしい。

色々研究しながら、失敗してもいいからメイクの練習をしてみて。

回数を重ねるたびにメイクが上手になるから。

私も今は、自分に合ったメイクが定着している。

でも、そこに辿り着くまでにはたくさんの失敗や苦労がもちろんある。

それに鏡を見るたび、

「もうちょっと目が大きかったらな。」

と、自分のコンプレックスに嫌気がさすこともあった。

でも、そんな私も研究を重ねることで自分に合ったメイクが分かってわかってきた。

だからあなたも、あなたの中に眠っている可愛いを呼び起こして輝かせてあげて。

きらきらして街に繰り出そ。

メイクをして可愛い服装を身に纏うことで、きっと街へ繰り出したくなる。

もしかしたら、可愛くなったあなたに惹き付けられて素敵な男性と出会えるかもしれない。

出会いは突然に、という言葉があるくらいだ。

人生なんて何があるかわからない。

だからこそ、いつも可愛く綺麗にして、キラキラしたあなたでいれたらいいね。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする