2018.10.04

「生きることが難しい」そんな悩みすら恋しい。

Ayano

Ayano

生きることの難しさに直面してしまうと、先に進むことが困難になる。そこに引っ張られてしまうのが現実。

「生きることが難しい」

生きることの難しさに直面してしまうと、先に進むことが困難になる。

そこに引っ張られてしまうのが現実。

「私は生きることが向いてない」

「生きることってなんでこんなに難しいんだろう」

そう思ってしまったら、その悩みから動けなくなる。

別にそれでいいと思う。

でも、もっと生きやすくなったら最高だなとも思う。

そんな悩みを持ったことない人の方が大半だから、私たちはごく一部。

もちろん、わかってもらえることでもない。

職場の人に「生きることすら難しい」なんて言ったら、

「なに甘えてんの?」って言われるのがオチ。

でも、難しいんだから仕方なくない!?

お金、仕事、恋愛、対人関係

お金がない時「生きるの大変」って感じる人は多くいると思う。

でも、仕事がうまくいかない時に「仕事大変」って思う人は多いけど、「生きるの大変」まで思う人は少ない。

失恋した時に「恋って難しい」って思う人は多いけど、「生きることが難しい」まで思う人は少ない。

対人関係でもめた時に「友達ってめんどくさい」って思う人は多いけど、「生きることがめんどくさい」まで思う人は少ない。

でも追い詰められるところまで追い詰められて、逃げ場をなくした時に人は「生きることって難しい」と感じてしまう。

かと言って死ぬ勇気があるわけでもないし、楽しい日もあるから死にたいかって聞かれたら、そうじゃないことも多い。

だから難しい。

生きることって想像以上に難しかった。

たった20年しか生きてないけど、めちゃくちゃ大変だった。

人と同じ生活をするだけで難しかった。

でも、今はそんな過去の悩みすら恋しくなるくらい人生に対して前向きになれた。

人より多くのことを感じ取ってしまい、ノイズが多くなるせいで生きづらかった。

でも、振り切ってみると全然大変じゃなかった。

むしろ生きやすくなった。

さらけ出すことで楽になる人生

さらけ出すまでは怖かった。

「私実はメンヘラなの。」「躁鬱病だった。」「浮気されて彼氏にDVされてきた。」そんなこと普通言えないじゃん。

むしろ言ったら嫌われるんじゃないかと思って言えなかった。

でも、さらけ出したら何も怖くなくなった。

私が体現してやるって思った。

メンヘラ=悪い印象なら、

メンヘラ=可愛いに変えてやればいい。

全然それでよくない?!

もう少し待っててほしい。

きっと人の意識はどんどん変わっていくから。

自分がさらけ出すことで隠していることの後ろめたさとか一切なくなった。

でもまだ、言いづらいことだと思う。

だから、メンヘラが肯定される世の中を私が構築することで、みんなの人生を素敵なものにしたい。

明るいものにしたい。

別に変わる必要なんてない。

そんなめんどくさいことしなくていい。

誰かが変えてくれるまで待ったらいい。

他力本願で生きることで、生きることが難しくなくなるならそれでいい。

とりあえずまだ生きててほしい。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|22歳 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする