2018.09.25

薬なんていらない。彼氏の愛が一番の効き目。

Ayano

Ayano

薬がなきゃ生きていくのが難しいのと一緒。あなたの愛がなきゃ生きていくのが難しいのです。

薬なんていらない。

ちゃんと寝るために薬飲んで、感情の起伏を安定させるために薬飲んで。

その薬たちの副作用があって…

副作用のためにまた薬飲んで…

そんな大量の薬を毎日飲んでた。

でも薬なんていらない時期があった。

彼氏がいた時、その人が隣にいればちゃんと眠れた。

その人は私の感情の起伏を安定させてくれた。

そう。

「恋は特効薬♡」

とか言うけど、多分あれ本当。

本気で恋をすると自分の人生が辛いこととか、自分の性格に悩んだりとか、そんなことなかった。

すごく成長できたと思う。

それだけじゃどうにもならない

それだけじゃどうにもならないことだってもちろんある。

彼と喧嘩したりとか、彼に冷たくされたり、彼に浮気されたり。

その時はいつもの倍苦しい。

その時隣に薬がないと包丁持ち出して自傷行為に走ったりすることもある。

そのくらい辛いんです。

そのくらい怖いんです。

彼に嫌われるということはメンヘラにとって地獄なのです。

依存してしまうことはそういうことなのかもしれない。

依存は怖いけど、依存してしまうんです。

どうしてもどうしてもしてしまうんです。

お願いだから、愛して欲しい。

お願いだから愛して欲しい。

これ以上薬を飲まなくていい生活をさせて欲しい。

お願いだから、絶望させないで欲しい。

お願いだから、依存させて欲しい。

ずっと薬の代わりでいて欲しい。

あなたの愛がなきゃ生きていけないんです。

薬がなきゃ生きていくのが難しいのと一緒。

あなたの愛がなきゃ生きていくのが難しいのです。

お願いです。

見捨てずに愛してください。

心の底から…愛してください…

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|22歳 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする