2018.09.23

この世で一番嫌いなのも可愛いのも、ダントツ自分。

Ayano

Ayano

この世で一番嫌いなのは私。わがままだし、ネガティブだし、自己中だし、感情的だし、すぐ泣く。だから大嫌い。

この世で一番嫌い

この世で一番嫌いなのは私。

わがままだし、ネガティブだし、自己中だし、感情的だし、すぐ泣く。

だから大嫌い。

顔も体ももちろん嫌い。

だから満たされたいし、認めてほしいから、

「可愛い」って言われたいし、「綺麗」って言われたい。

「わがままなんて可愛いじゃん」とか

「ネガティブでもそれがあーやんだからいいんだよ」って言ってほしい。

そんな自分がめんどくさすぎて嫌い。

いじめられてたことも、躁鬱になってしまったことも、マイナスでしかなかった。

浮気されまくったのも自分のせいだってわかってる。

それがとても辛かった。

自分に自信がないせいで辛かった。

自分が嫌いすぎて辛かった。

自分の人生の足枷になってることなんてわかってた。

でも、なかなか性格は変えられなかった。

一番可愛いのは自分

例えば彼氏と喧嘩した時、

自分が悪くて相手を怒らせたにも関わらず

被害妄想して、悲劇のヒロイン気取り出す。

最低でしょ?

でも、自分が可愛くて可愛くて仕方なかったから。

結局自分が悪いんだって泣きわめくことで、

自分を正当化して謝ってほしかっただけ。

「お前は悪くないよ」って言ってほしいだけ。

結局可愛いのはいつも自分。

外見だってそう。

芸能人とかはもう桁違いだから別として、

その辺の周りの友達の中では自分が一番可愛いってみんな思ってた。

誰よりも可愛いって言われてたかったし、自分が一番好きって思われていたい。

自分のこと守ることで精一杯だったし、自分が認めてもらうことで精一杯。

自分に自信を持つ。そんなの簡単じゃない。

自分に自信を持つなんてそんなに簡単じゃない。

でも自信を持てれば全部が変わるってわかってた。

自分が自分を認めてあげられたら、自分を愛してあげられたら、他人に求めないで済むし、他人に迷惑をかけない。

ポジティブにもなれるし、簡単に泣かなくて済むし、自分の見た目にもっと自信が持てたら他人に評価されようとしなくてもいい。

でも、そんな簡単じゃない。

だって自分の年齢分、この性格で生きてきたんだから。

それでも本気で頑張ってるつもり。

変わろうと頑張ってる。

でもなかなか人は簡単に変わらない。

でも、変わらないからって諦めちゃいけない。

一番の得策知ってる?

本気で好きな人に自分を変えてもらうこと。

メンヘラって好きな人のためなら頑張れるじゃんww

私がそうなんだけどww

その人の理想の女になるの。

そしたらもし別れたって、自分は成長できてるから、それが最大の武器になる。

そんなこと?って思うかもしれないけど、本当に好きな人で変わるの。

だから、愛する人はいい男を選びなさい。

そして、そのいい男に愛されるための努力だけすればいい。

人は自分のためには変われないけど、人のためになら変われるから。

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|21歳 元精神疾患 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする