2018.09.21

私イケメンと結婚するために生まれてきたのに!!

Ayano

Ayano

私昨日気づいてしまった。私、イケメンと結婚するために生まれてきたのに、婚期が遠ざかり続けているということに...

気づいてしまった…

私昨日気づいてしまった。

私、イケメンと結婚するために生まれてきたのに、婚期が遠ざかり続けているということに…

私DariaMe始めたじゃん。

ここまでは良かったのよ。

次、起業したじゃん。

ここなのよ、問題は。

いや、仕事に生きることは幸せなんだけど、問題は「仕事にだけ生きていること」なのよ。

婚期が遠ざかっている理由

私さ、このまま行けば結婚できないかもしれない問題に直面してるのね。

【私が結婚できない理由】
1. 大体平日朝11時〜深夜2時ごろまで仕事
2. 睡眠時間は6時間なので実質起きている間仕事してない時間がたったの3時間
3. その3時間中は2時間は夜のお風呂に入りNetflixを見る時間。朝は家を出る準備の1時間
4. 土日は昼の12時過ぎくらい〜深夜2時ごろまで仕事
5. 土日は睡眠時間を伸ばしてるだけなのでプライベートの時間はない
6. バッグを持たずMacひとつで家を出るくらいまで女子力が低下
7. 最近はメイクすることすらダルい
8. 永遠にオフィスか家にいるので出会いがない
9. 出会いがあったと思ったら全部仕事だった
10. このまま仕事に生きたら、その辺の男性の収入を遥かに超える
11. 基本的に仕事ができる人しか愛せないから限られてくる
12. でも界隈には手を出せない
13. イケメンで仕事できる人はそもそも起業家の女の子を好きにならない
14. メンヘラを表に出しすぎて人が寄ってこない

もっともっと理由はあるんだけど結局こういう理由。

起業したことは最高だし、ここからどんどん組織を大きくして、事業も拡大させてとか、そんなことを考えることが幸せだから、

そもそも彼氏を作る気すらない。

でも褒められない立場だから「今日も頑張ったね」って言ってくれるイケメンは欲しい。

そもそも私が結婚できない一番の理由は、こういう発言ばかりしてるから。

いつかきっと…いや、無理か。

いつかきっと幸せになれるんだって信じてるけど、そんなの幻想でしかないなんてわかってるし、

妄想してるだけじゃ進まないのもよーく理解してる。

でも、この立場で仕事をする限り5年くらいは結婚諦めなきゃ行けないのかなって。

結婚はできたとしても、優先できないし、結婚式を挙げる余裕はきっと会社が安定というかちゃんと組織として回るようになるまで無理!!

早いうちに結婚しておこう!なんて甘い考え、秒速で消えた。

終わった…

私の女としての幸せ…

でもあれよ?絶対捨てないよ。

人としても、経営者としても、女としても。

二兎追うものは一兎も得ずっていうけど、

私は三兎追って三兎を得る。

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|22歳 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする