2018.09.13

誰だって独りじゃない。DariaMeがいます。

Ayano

Ayano

ずっと独りだと思ってた。誰にも本音を話せなかった。辛かった。だから、DariaMeがいます。

きつかった。

結局誰にも頼れなくて、本心は誰にも言えなくて、辛くて辛くて仕方ない時期があった。

正直きつくてたまらなかった。

でも私、独りじゃなかった。

一緒に「戦おう」「頑張ろう」って言ってくれる人がいた。

そんなことがたまらなく嬉しくて、幸せで幸せでたまらなかった。

誰にも話せにないことがある人なんて全然少なくない。

でも、話したら解決することだってあることをわかって欲しい。

独りは思い込み。

実は話を聞いてくれる人なんていくらでもいる。

でも、独りだって思い込んでしまう。

自分の周りだけじゃなくていいんだよ、知らない人にだって話すだけで楽になるから。

辛い、苦しい、怖いって思ったら、1人じゃ抱えきれないなら誰かに頼ればいい。

みんなちゃんと向き合ってくれるから。

本当は向き合ってくれるから。

相談相手を間違えると、

「やっぱりわかってもらえない」

って思う気持ちもすごくわかるけど、それじゃいつまでたってもあなたの気持ちは辛いままだから。

何度だって話すことをトライして欲しい。

最初のうちは難しいかもしれないけど、知らない人になら何度話したっていいでしょ?

周りの人間だけに頼ろうと思うから辛いんだよ。

周りに人がいない、私は独りだって思ってしまうんだよ。

だからちょっとだけ勇気を出してみて欲しい。

独りの人なんていないんだから

独りで生きてる人なんていないんだから。

職場の人に溶け込めてなくても、一緒に働いてるってことは独りじゃない。

学校の人に溶け込めてなくても、一緒に授業を受けてるってことは独りじゃない。

それに家族がいるでしょう?

一切親と会話しなくても一緒に住んでる。

一緒に住んでなくても血は繋がってる。

両親が亡くなってても、空から見てる。

みんな独りで生きてる人間なんていない。

コンビニに行って店員さんが会計をしてくれなきゃ買えない。

それも独りで生きてるわけじゃないということ。

全部そう、全部独りだなんて思わなくていい。

思って欲しくない。

誰にも話せなかったらDariaMeに話せばいい。

編集長はいつでも聞くから、答えるから。

毎日何通も届く相談。

全部返してます。

日をまたいじゃう人もいて申し訳ないなと思っているけれど、全部返します。

みんなからのメッセージは私の支えでもあるのです。

だから話してくれたらいい。

独りで抱え込むなんてバカよ。

そんなことしなくていい。

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|22歳 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする