2018.08.07

「あなたが私と付き合う理由」ってドキュメント渡してみた

Ayano

Ayano

ある時、元カレとどうしてもよりを戻したくて、失った時間を取り戻したくて、元カレを食事に誘った。

だって好きなんだもん

ある時、元カレとどうしてもよりを戻したくて、失った時間を取り戻したくて、元カレを食事に誘った。

たくさんアピールしたよ。いつもみたいに。

でもその人は絶対に落ちないような男で、だから余計追ってしまうのかもしれないけど。

その人だけは何してもダメで、付き合えたのも結構奇跡で・・・

その人にまた振り向いてもらうってことがすごく難しかった。

だからプレゼンしたの。

「今の私はあの頃とは違う」とか、「今の私は〇〇を克服した」とか。

でも全く響いてなくて、「それで?」って言われる。

どんなに自己アピールしても、いつも論破される。

「あなたが私と付き合う理由」ってドキュメント渡してみた

どんなに口で言ってもわかってもらえないから、

「あなたが私と付き合う理由」

ってドキュメント作成して渡してみた。

一言目はもちろん「重い」

(ウルセェ、いいから読め)

↓そして渡したのがこちら↓

プレゼン能力を恋愛にも落とし込みたい

これを見た元彼の一言目

「全然心が動いてないのでプレゼン力が足りない」

「はい・・・」

自分の仕事のプレゼン能力を恋愛にも落とし込めたらってすごく思います。

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|21歳 元精神疾患 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする