2018.08.07

狂愛

完璧なデートよりノープランデートの方が記憶に残る説

あーやん。

あーやん

どうでもいいデートの方が記憶に残ってたりするんです。大事なのは誰と一緒にいたいか、どこに一緒に行きたいか。

完璧なデートプランを考えてくれる男

家の前まで迎えに来てくれて、2人でドライブしながらお台場とかに向かって、日中楽しんだら夜は高級なレストランとかに連れて行ってくれる男。

計画性があって、全部なんでもエスコートしてくれる。

このデートの長所は、スマートなところ、予約してくれてるから待つこともない。

さらに、私のことを思って色々考えてくれたということ。

でも一見完璧に見えるデートには短所が多いんです。

遅刻したら予定が狂い怒られる、デート中にここに行きたい!ってなっても言えない。

予約されてる場所や相手のプラン通りに進まなくてはいけない。

一番嫌なのが、急に食べたいものが変わっても予約してもらってるから言えない。

当日適当に待ち合わせするノープラン男

反対に当日適当な時間に場所だけ決めて待ち合わせしてそこから考えるノープランデートを楽しむ男。

2人で適当に歩きながら行きたいところ見つけて入ったり、デート中に「ここ行きたくない?」ってなったり。

ご飯中にTwitterとか開いたら面白そうな映画やってることを知って、映画見に行ったりとか。

はたまた海行きたくない??ってなって当日にレンタカー借りて向かったりとか。

そんなことがたまらなく楽しいんです。

完璧なデートが好きな女性もいるけど、実はノープランデート好きな女性も多いんです!!

ノープランデートの方が実は記憶に残るんです

そんなデートの方が実はすごく記憶に残ってる。

昼間から私はスパークリング飲んであっちはビール片手に手繋いで歩いたりとか、映画始まるまでどうしよっかってなって芝生に寝っ転がったりとか。

そんなのんびりした時間の方が記憶にすごく残ってる。

写真を撮ることすら忘れてることだってある。

楽しいデートってプランを完璧に決めればいいってもんじゃない。

誰と一緒にいたいか、どこに一緒に行きたいか、そんなことが大切だったりするんです。

あーやん。
あーやん
株式会社DariaMe代表|21歳 元精神疾患 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする