2018.08.03

人の目気にしてたら命何個あっても足りない

Ayano

Ayano

どうしても前に進まなきゃいけないなら、せっかくなら楽しいことしようよ。

後ろ指さされてる気分

後ろ指さされてる気分になる時がある。

叩かれた時、批判的な意見を見つけてしまった時。

でも実は逆境ってご馳走で、その言葉がなければ人は前に進めない。

自分を上に押し上げることができない。

自分が強くなったと思っていても実はまだまだとっても弱かった。

とても脆かった。

人間の心臓なんてすぐ締め付けられるし、すぐ壊れそうになる。

とても辛い。

あと50個命をください

あと命がいくつあったら足りるだろう。

何度死にたいって言っただろう。

でも何度死ねただろう。

死ねなかったから今ここにいるんだよね。

勇気がなかったから?

はたまた、まだこの世の中に何か期待してるから?

どっちでもいいから、頼むから、あと50個命ください。

人の目気にしてたら命何個あっても足りない

人の目気にして生きてたら、何度も泣く羽目になる。

その時間必要?自分にとって必要?

正直絶対いらないよね。

そんな時間があるなら、そんなこと言わせないように成長することが優先だよね。

前に進むなんて簡単なことじゃないし、すごく難しいけど、だからたまには逃げたっていいと思う。

ゆっくり自分らしく歩いていけばいいと思う。

人は後ろに戻ることができないから、前に進むの。

過去を後悔したり、トラウマを引きずってしまうことは仕方ない。

でも、前に進むことも覚えたっていいと思う。

どうしても前に進まなきゃいけないなら、せっかくなら楽しいことしようよ。

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|21歳 元精神疾患 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする