2018.07.31

【女はここ見てる!】食事デートどこ連れてく?

この記事は、筆者の体験談に基づく、個人の見解です。参考程度にご覧ください。

男性は“女性がどこを見てるのかがわかります”

女性は“男性の見抜き方がわかります”

とりあえず「お刺身食べたい♡」

女性の皆さん!

「何食べたい?」って聞かれたらとりあえず「お刺身食べたい♡」って言ってください!
ある程度その男性の経験値がわかります。
(それに、初デートでイタリアンとかフレンチって言う女、金かかるわって思われて終わり・・・なので私は絶対言わないようにしてます。)

男性の皆さん!

連れて行く食事場所で全部見られてます!
女性がどこを見ているかわかれば、連れて行く場所も探しやすい。
「お刺身食べたい」って、小料理屋・ちょっといい居酒屋・チェーン居酒屋・寿司の4パターンありますよね。

私は初デート、どのタイプの居酒屋に連れて行くのかでその男性がどのくらい自分のことを思っているのか、その男性の経験値はどのくらいかを測っていることがあります。

 

【4パターン】どれがベスト?

小料理屋
小料理屋ってちょっと格式が高くって、初デートにしては気合いが入っているように見える。これが25歳以上の女性相手ならアリだと思います。でも若めの女性とデートに行くなら小料理屋はNGかも…しかも肩に力入っちゃって気使うし、食事のマナーとか気にしすぎて全然会話に集中できない!
ちょっといい居酒屋
これ大正解です◎お酒飲まない女性だったらちょっと嫌かもしれないけど、大体の女性は気に入ってくれるはず!初デートだからちょっと気合入れていい居酒屋連れてくけど、普段は汚い居酒屋もいけるタイプって印象を持つ。それに居酒屋だから気を使わなくていいラフ感があるって最高。「あー、こっちの気持ち考えてくれてるのかも!」って思います。
チェーン居酒屋
チェーンの居酒屋じゃなくて普通の居酒屋だったとしても美味しくなかったら、食事に興味ないんだなとか、全然食事処知らないんだなって思います。でも、「あんまり外で食べないから全然知らなくてごめんね」って言われたらキュンとする!!
お寿司屋さん
もうこれは刺身ではなく、お寿司じゃん…と思ってしまいます。がっつり格式の高いところに連れて行かれたら、マナーとかあるかな?失礼な態度を取ってしまったらどうしよう?と、考えてしまい、デートには一切集中できなくなってしまいます。お金持ってる男性ならその人相応だからOKだけど、平均的な収入の人に連れて行かれたら、「大丈夫かな?」ってずっと気使ってしまう。

【結論】 ちょっといい居酒屋が一番嬉しい!

 

食事デートのススメ

【食事デートのススメ】

①まずは場所を予約したら必ず場所を女性に連絡する
→食事場所に合わせてその日の服装やメイクを変えるので本当に教えてくれると助かります

②レディーファーストは無理にしたらぎこちないのバレるのでありのままで
→一緒に食事行く相手がぎこちないとこっちも恥ずかしいし、私がリードするからありのままでいてって思います

③初デートのお会計だけは奢る
→女は割り勘派or奢られる派のどっちか。割り勘派は奢られてもOK。でも奢られる派は割り勘NG。割り勘派には「今日は僕が誘ったから」って言うのと綺麗におさまります。

④待ち合わせは駅よりお店
→女って大体遅れます。駅で待たれるよりお店で待ち合わせの方が気を使わなくていいのでお店待ち合わせが嬉しい

オススメのお店

〜ちょっといい居酒屋〜

BISTRO三十五段屋

→超美味しいです。お魚だけじゃなくておでんとかもすごく美味しい!横並びのカウンター席も店員さんと目が合わない位置だから変に気を使わなくて良くて好き。お座敷の席が多いので、女性にも伝えておくとgood。(女性は、靴下などを気にするので)

イーストブルー 豪椀

→エビの踊り食い最高です。賑やかなので賑やかな場所が好きな相手と行くといいかも!しかも結構リーズナブルだから若い男女も足を運びやすいんです。(三十五段屋の系列店です)

eat 麻布十番店

eat azabu-juban

→麻布十番にあるちょうどいいお寿司屋さん。カウンター席が多いので、「ちょっといいところに連れて行きたい!」と思った時や、「年上の女性を喜ばせたい!」と思った時に使えるお店です。めちゃくちゃ美味しいです。

 

“ちょっといい”が嬉しいんです

初デートは気を使いたくないから…

ラフに行けるところが嬉しいし、相手を知ろうと思って行くのに気を使うことに精一杯になっちゃうと疲れちゃう。

2人が楽しめる空間は“ちょっといい”が大切。

せっかくなら楽しみたいから!

素晴らしいデートを楽しんで♡

 

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|22歳 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする