2018.07.24

メンタリティ

【働くこと=存在意義】メンヘラである限り私たちは進める

あーやん。

あーやん

私が生きる意味は、DariaMeであり、メンヘラであること。

メンヘラの承認欲求

承認欲求が強すぎる。

これずっと悩みでした。

だから彼氏がいないと、愛してくれてるって確証のある人がいないと生きていけなかった。

自分を一番の親友として愛してくれる友達がいないと生きていけなかった。

SNSでコメントが来ないと病む。

認められたいから。生きてる価値を見出したいから。

私がいなくても世界が回るなんて思いたくなかったから。

生きる意味って何?

生きる意味って何?

じゃあ、何したら認めてもらえる?

自分をいじめてきた人たちをどうやったら見返せる?

浮気してた彼氏たちをどうやったら見返せる?

私をメンヘラの一言で片付けてた人たちをどうやったら見返せる?

はたまた、見返すことが生きる意味でいいの?

私が生きる意味は、DariaMeであり、メンヘラであること。

働くこと=存在意義

恋愛を存在意義にしてしまうと彼氏がいなくなった時に死ぬ。

友人を存在意義にしてしまうと友人が離れた時に死ぬ。

じゃあ何なら裏切らない?

お金?仕事?何?

私にとってはメディアを運営することだった。

自分で何かを始めることだった。

自分がいないと回らなくなるものを作ることだった。

自己満足って言われてもいい。

それでも、生きること=働くこと=存在意義だから。

私は、賛否両論あるこのメディアで生きていきたい。

これを基盤として生きていきたい。

全ての始まりがこれであるように、これが終わる時が死ぬ時。

生きてる心地がしなかった私にやっと息を吹き込んでもらえたもの。

そんな宝物、今のご時世誰にだって作れるんだよ。

私だってできたんだから。

毎日息させられて、ロボットみたいだった私が人間になれたんだから。

やるか死ぬか。

なら、やればいいじゃない。

メンヘラである限り、承認欲求がある限り、人ってどこまでも頑張れるんじゃない?

あーやん。
あーやん
株式会社DariaMe代表|21歳 元精神疾患 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする