2018.07.23

狂愛

【起業家彼女の実態】実は大変だって知ってた?

あーやん。

あーやん。

「カップルって価値観より一緒に戦っていくための相棒」くらいの気持ちでいたほうがうまくいくのかも。

起業家と付き合いたい女子急増中

今話題の起業家彼女。

芸能人との報道も多くて、みんな起業家と付き合いたがり!

実際にネット検索してみると「付き合うコツ!」とか出て来るけど実際リアルな部分ってどうなの?って疑問も多いはず。

そこで今回は、起業家と付き合った経験のある(自分含め)人たちにリアルを聞いてみました。

※一個人の意見のため、全部を鵜呑みにはしないでください

実は大変「起業家彼氏の実態」

1.セックス終わった時にPC開かれて一気に冷める
事を終えた時に隣にいて欲しいのにPC開かれた時、「え?まじで私のこと愛してんの?」って思う。そこは大切にして欲しい。
2.本5冊渡されて課題出してくる
ある日、デート中の出来事。カフェに入ったら本5冊渡されて、「次会うときまでに読んでおいて」って課題出された。「あっ、、、はい。」って。
3.スプレッドシートのURL送られてきた
付き合って数日後の話。「これ許せる?許せない?」って内容をリスト化したスプレッドシート送られてきた。待って、え?スプレッドシート??って思った。
4.GoogleカレンダーをSlackに共有してデートの日程入れてた
とりあえずGoogleカレンダーで日程の共有してた。「今日ご飯いるのかな?」とか、「今日何時に帰るかな?」とか、「今週の土日はデートできるかな?」とか、そういう普通のカップルがかける工数に関しては、Googleカレンダーで共有することで工数かけずに済んでいた。
5.ドキュメントで取扱説明書渡した
ある日、「俺メンヘラと付き合ったことないからわかんないから、ドキュメントで取扱説明書書いて明日までに提出して」って言われたの。お話しするのじゃダメ?ドキュメントじゃなきゃダメ?
6.何かとエビデンス残したがる
何か問題が起きたとき、そこで解決策が出てこない場合エビデンスを残し、数日後と日程を決めてそれまでにお互い解決策を持ち寄る。他にも、金銭面でのことや、喧嘩になって「もうしません」っていう動画撮られて「エビデンス残ってるからな」って脅された。男側の意見
何か意見の違いとかがあった時に残しておくのは3つ
①問題があったというエビデンス(例えばデート場所が出てこないという問題)
②問題が起こった根本的な原因(お互いに行きたい場所がその場で出てこない)
③解決するための仕組み(スプレッドシートを作成して行きたい場所・優先度・価格帯・場所のURLを貼って管理した)
これによって全て解決したから、やめる気はない。

7.講演会や説明会の受付手伝わされる
彼主催のイベントや講演会、説明会などの受付を休みの日に手伝わされて、休日が潰れる。(でもまぁそれで「助かった。ありがとう。」って言われるだけで幸せなので満足です。)
8.税理士でもないのに領収書の整理させられる
私数字も弱いし何もできないのに、彼の食事や諸々雑費を種類別に領収書の整理させられる。これ、結構意味わからなかった。
9.ベッドでPC開かれて冷める
一緒に寝ようってなって一緒にベッドに入ったのに、隣でPC開かれて仕事始める。ひどい時はイヤホンつけて音楽聴きだす。それ結構辛かった。腕枕して一緒に寝てよ!って。男側の意見
隣にいればいいのかなって思ってた。何も言ってこないから気づかなかった。

10.デート中に知識刷り込んでくる
デート中に知識や自分の考えなどを刷り込んでくる。知識が増えるからとても嬉しいんだけど、え?今?ってなるし、正直全く言ってることが理解できない時もしばしば。全部メモしてあとあと調べていた。男側の意見
知識とか考えを伝えるのはデート中だけじゃなくて日常茶飯事である。
デート中にカフェ入った時、そのお店の売り上げ求めたことある。客単価、回転率、席数、専有率、売り上げ求めて、バイトの人数から人件費ひいた粗利求めた。
これってダメなことなの?

あーやん。
あーやん。
躁鬱病/バイセクシャル/DV/イジメを乗り越え、DariaMeを立ち上げ。 『生きるという当たり前に真剣に向き合います。』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする