2018.07.11

女に生まれた時点で人生勝ち組。使えるもんはなんでも使う。

Ayano

Ayano

自分の強みを知ることは、自分を知るということ。

女に生まれた時点で人生勝ち組?

女に生まれた時点で人生勝ち組と、聞いたことがある。

おじさんが営業に行くより、若い女の子が来た方が嬉しい。

でも反対に、信用と実績を積み重ねていかないと、信頼されないのは事実。

でも、信頼を勝ち取れば女性の方が強いと聞く。

綺麗なだけじゃいけない、可愛いだけじゃいけない、でも容姿や性別は大きな武器。

男社会で生きていくことに苦しさを感じることもたくさんあると思う。

でも反対に、「女性には勝てない」と思っている男性がいることも事実。

そんな中で私たちは、必死に生きている。

顔と若さで生きてます。

元がブサイクでも女はいくらでも偽れるし、どこまでも美を追求していける。

若さがあるから、甘やかされることもある。

「手伝ってあげよう」「応援してあげよう」と思ってもらえることもある。

だから今必死に助けてもらいながら働き、必死に実力つけてる。

そうやって生きて行くことで、きっと自分が大人になった時も頑張れるから。

助けてあげようと思えるから。

いつも10年後を見据えて、今を生きてる。

だから、今使えるもんは全部使う。

若さは強さだけど、強さは若さじゃない。

若さは大いに強みになる。

若いってだけで「すごい」って思われる。

若いってことは、まだいくらでも失敗できる。

人生博打なんだから、何度転んでも、何度ぶん殴られても、立ち上がれる。

泥水飲んで生きていけばいい。

でも、若さは強さだけど、強さは若さではない。

使えるもんは全部使って生きる!

女、若さ。

使えるものは全部使って生きる。それでもいいじゃないか。

自分の強みを知ることは、自分を知るということ。

自分の強みがあるということは、自分が必死に生きているということ。

使えるものは全部使ったらいい。隠す必要はどこにもない。

「現代社会において、さらけ出すということは恥ずかしいことじゃない。」

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|22歳 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする